チャレンジプラスプログラム

英語を自分のものにするキャンプ体験

チャレンジプラスは、まだ100% 英語の環境では難しい英会話中上級のお子様向けのプログラムです。そして、チャレンジプログラムからの大きな第一歩です。

普段の英語レッスンで学んだことを実際に使いこなせるようになるために大切なことは、とにかくたくさん話すことです。イングリッシュアドベンチャーのキャンプでは、これまでに習ってきた単語やフレーズをどんどん使って、英語を話すことに自信をつけてもらいます。これが流暢に英語を話せるようになる第一歩です。






日本語に頼らないキャンプ生活

チャレンジプラスプログラムは、できる限り英語を使うよう子供達を励まします。スタッフやアクティビティリーダーは、ほぼ100% 英語で子供達に話しかけます。子供達のグループを担当するチームリーダーは英語しか話せません。安全性についての説明や、緊急事、心のサポートのために日本語でのアシスタントが必要な場合のみ、日本語を話せるスタッフがお手伝いをします。

しかしながら、子供同士の会話は日本語を禁じているわけではありません。イングリッシュアドベンチャーでは、子供達が新しい友と出会い良い関係を築くことを最も大切にしています。チャレンジプラスの子供達は中上級と英語のレベルは高いものの、お子様同士で英語を話すことに抵抗があったり、英語のみで心を通わせるコミュニケーションをとることが難しいため、子供同士の会話については日本語を使えるようにしています。充実した英語キャンプを過ごす秘訣は、お子様同士が仲良く、楽しく過ごせることです!


プログラム選択の目安

チャレンジプラスプログラムは、インターナショナルプリスクール(幼稚園)で流暢な英語を話せるようになったお子様や、4年以上英会話レッスンで経験を積み基礎英会話力がしっかり身についているお子様を対象にしています。

子供達のグループを担当するチームリーダーは日本語が話せないため、コミュニケーションはほぼ英語のみとなります。英語力については、以下の文章のような指示を聞いて理解できるかどうかを目安にしてください。



  • We will meet at the cafeteria at 12:30 for lunch.
  • Please don’t forget your water bottle, hat, and backpack.
  • If you are on the blue team, please go with John.
  • When you are having trouble with English, please talk to Jess. She will help you.


  • また、チームリーダーの指示や問いかけを理解できるだけではなく、その状況に応じて英語で返答できる基礎英会話力も必要です。もし英語力がそこまで満たしていない場合は「チャレンジプログラム」をご選択ください。チャレンジプログラムは「イングリッシュタイム」という英語レッスンのアクティビティも設けていますので、次のレベルへのステップアップにもつながります。

    もしお子様の英語力の判断が難しい場合は、現在通っている英会話教室の先生などに英語レベルを確認いただくことをおすすめいたします。

    
お子様の英語のレベルが上級の場合、中級のクラスにいると少しつまらなく感じます。また、初級のレベルのお子様が中級のクラスにいるとキャンプ自体が楽しくなく、英語への意欲も薄れてきます。そういった事から、イングリッシュアドベンチャーでは、お子様の英語力、そして「楽しい気持ち」を守るため、新たに「チャレンジプラスインタビュー」のプロセスを導入しました。




    チャレンジプラス インタビュー

    お子様の英語レベルに合った適切な英語プログラムを選択することは、キャンプ体験に大きく影響します。もし実際よりも高いレベルのプログラムに参加すると、混乱し多くのことを得ることができなくなるでしょう。もし実際より低い英語レベルだった場合、英語力を発揮できず楽しめなくなるでしょう。チャレンジプラスは、帰国子女・ネイティブ向けプログラムまであと一歩です!チャレンジプラスに参加するお子様により良い環境を提供できるよう、「チャレンジプラス インタビュー」を設けました。

    「チャレンジプラス インタビュー」とは

    スタッフがお子様と電話で会話をし、お子様の現在の英語力がチャレンジプラスに適切かどうかを判断するインタビューです。

    このインタビューは2つの内容で構成されています。1つ目はスタッフが英語で話した内容を聞き、どんな内容だったか日本語で答えてもらいます。2つ目はスタッフが尋ねたことを英語で答える英会話です。

    チャレンジプラス インタビューは、キャンプお申し込み時に送付された「チャジンジプラス インタビューのご案内メール」に記載されたリンク先よりご予約ください。ご予約後インタビュースケジュールが確定いたしましたら、インタビュー詳細案内を48時間以内に送付させていただきます。なお、インタビューはお申し込みより10日以内に完了するようご予約ください。またご予約は48時間先の日程より可能で、キャンセルもご予定日の48時間前までにお願いいたします。インタビューの結果は、インタビュー終了後24時間以内にご連絡いたします。インタビューが完了しその結果が出るまでの間、チャレンジプラスのお申し込みは保証されます。もしお子様に適正な英語プログラムが「チャレンジ」や「帰国子女・ネイティブ向けプログラム」であった場合、そのどちらかへ変更が必要です。ただし、変更時に適正な英語プログラムの空きがあった場合にのみ承れますのでご了承ください。

    うちの子にあったプログラムは?もご参照ください。

イングリッシュアドベンチャーの姉妹組織「特定非営利活動法人みらいの森」は、児童養護施設で暮らす子どもたちへ、将来の道を切り拓くきっかけを与えるアウトドアプログラムを提供しています。子どもたちの未来を変える活動を、ぜひご支援ください。詳しくはNPO法人みらいの森のホームページへ。