クライアント

イングリッシュアドベンチャーは、個人参加のキャンププログラムの他にも、学校や団体のクライアントに向けて、楽しみながら学べるアウトドアおよび自然教育プログラムを企画・運営しています。それぞれの団体のニーズに合わせ、カスタマイズされたアウトドアプログラムを一貫したサービスとしてご提供しています。


クライアント(一部)のご紹介:




プログラムの参考事例:



横浜市立南高等学校附属中学校:イングリッシュキャンプ


横浜市立南高等学校附属中学校は、「知性」「自主自立」「創造」を理念とし、国際社会で活躍するリーダーの育成を目指す学校です。イングリッシュアドベンチャーは、2013年より南高等学校附属中学校3年次に行うカナダへの修学旅行への導入を目的とした、「国内イングリッシュキャンプ」を企画・運営。中学校1年次生を対象とした2泊3日のキャンプ、英語オンリーポリシーのもと、国際色溢れるスタッフと一緒にチームビルディングアクティビティを楽しみながら、カナダでの実生活で使える英語を実践します。

クライアントのメリット:

  • 生徒と保護者の高い満足度
  • 充実したカリキュラム内容が引き起こす、生徒のやる気
  • 英語教育へのアプローチのユニークさ
  • 他校に負けない競争力



サンモール・インターナショナル・スクール:スキーキャンプ


サンモール・インターナショナル・スクール(Saint Maur International School)は、生徒一人ひとりの才能を最大限に伸ばしながら、質の高い教育を提供する、日本で最も古いインターナショナルスクールです。イングリッシュアドベンチャーは、2015年より小学校5年生を対象としたスキーキャンプを企画・運営。白銀の世界を舞台に、スキーレッスンだけでなく、キャンプファイヤーやそり遊び、ナイトハイクなど、楽しいアクティビティ盛りだくさんの2泊3日のキャンプを創り上げました。

クライアントのメリット:

  • 企画や実施の手間の削減
  • リスク・マネージメント(危険回避)スキルと経験に裏付けられた安全
  • 優れたコスト・パフォーマンス
  • 英語のみで運営される質の高いカリキュラム



Kインターナショナル・スクール:理想的な野外学習


イングリッシュアドベンチャー代表のデイブ・パドックは、高尾山英語ガイド、そして高尾ビジターセンターのコンサルタントをつとめた経験があり、高尾山に関して豊富な知識と思い入れを持っています。東京にあるKインターナショナル・ス クール(KIST)の幼稚園の先生から高尾山ハイキングのお話があったときにはすぐにお引き受けしました。KIST の先生方が希望されていた、子どもたちが歩きながら出会った物を観察したり、楽しんだり、考えたりする事ができるハイキングを企画し、ハイキングは大成功を収めました。

『ぜひお伝えしたいことがあります。先週 「今年最も印象に残ったこと」を子どもたちに問いかけたところ、半数の子どもたちが高尾山のハイキングのことを書いたのです! これからもきっと話題にし続けると思います。本当に1年で一番印象に残るすばらしい遠足でした。』
— Jody Hancock, K International School Tokyo


クライアントのメリット:

  • 地域に関する豊富な知識、バイリンガルでのオペレーション
  • カスタマイズされたプログラム、生徒への事前説明会

イングリッシュアドベンチャーの姉妹組織「特定非営利活動法人みらいの森」は、児童養護施設で暮らす子どもたちへ、将来の道を切り拓くきっかけを与えるアウトドアプログラムを提供しています。子どもたちの未来を変える活動を、ぜひご支援ください。詳しくはNPO法人みらいの森のホームページへ。