マネージメントスタッフ紹介

デイブ・パドック(アメリカ出身) – イングリッシュアドベンチャー代表

Staff 自然とアウトドアを愛するデイブは、インディアナ大学で生物学を専攻しました。大学卒業後、公立学校や帰国子女向けの英語力保持教室にて教鞭を取り、その後アウトドアと英語を組み合わせたプログラムを提供するイングリッシュアドベンチャーを設立。また、児童養護施設で暮らす子どもたちへのアウトドアプログラムを提供するイングリッシュアドベンチャーの姉妹組織「特定非営利活動法人みらいの森」創立者・前理事でもあります。


資格:

基礎応急手当・CPR(心肺蘇生法)インストラクター、WFRプロフェッショナルレベル



マイク・ダードリン(カナダ出身) – プログラムディレクター

Staff マイクは2012年にチームリーダーとしてイングリッシュアドベンチャーのキャンプに初めて参加。現在はプログラムディレクターとしてキャンプ全体を統括しています。趣味はフットサル、野球。家族と過ごす時間をとても大切にしています。ジャージ愛好家としても有名です。


資格:

基礎応急手当・CPR(心肺蘇生法)、WAFAアドバンスレベル

ピーター・グリフィス(アメリカ出身) – プログラムマネージャー

Staff 大学時代、本場アメリカのキャンプで働いていたピーター。7年前に来日、2013年からイングリッシュアドベンチャーの一員に。音楽、アルティメットフリスビーとピンクのモヒカンヘアが大好きです。


資格:

基礎応急手当・CPR(心肺蘇生法)、WAFAアドバンスレベル



カーリー・レイモンド(アメリカ出身) – 人事マネージャー

Staff スタッフ採用担当のカーリーは学習歴15年以上の日本語のベテラン。アウトドアが大好きなこと、そして以前に兵庫県にて英語教師をしていた経歴もあり英語教育にとても興味があったカーリーにとって、英語とアウトドアを組み合わせたキャンプを運営しているイングリッシュアドベンチャーは運命の出会いでした。ランニング、ボルダリング、アルティメットフリスビーが趣味。


資格:

基礎応急手当・CPR(心肺蘇生法)、TESOL



野外・災害救急法の資格についてくわしくは、ウィルダネスメディカルアソシエイツジャパン (Wilderness Medical Associates Japan) のウェブサイトをご覧ください。

イングリッシュアドベンチャーの姉妹組織「特定非営利活動法人みらいの森」は、児童養護施設で暮らす子どもたちへ、将来の道を切り拓くきっかけを与えるアウトドアプログラムを提供しています。子どもたちの未来を変える活動を、ぜひご支援ください。詳しくはNPO法人みらいの森のホームページへ。