Go To トラベル事業のご利用にあたって

Go Toトラベルにご参加いただくには

(以下、Go Toトラベル旅行者向け公式サイトより)

Go Toトラベル事業の利用者は、「Go Toトラベルのご利用に当たっての遵守事項」を必ずご一読願います。

Go Toトラベル事業は、ウィズコロナの時代における「新しい生活様式」に基づく旅のあり方を普及、定着させるものです。次の内容を必ず守り、安全・安心なご旅行をお願いします。

お約束、ご協力いただけない場合には、Go Toトラベル事業の利用を認めないこととし、事務局より給付金の返還を請求することがあります。


1. 旅行時は毎朝、検温等の体温チェックを実施し、発熱がある場合や風邪症状がみられる場合には、保健所の指導に従っていただきます。また、スマートフォンを利用されている方は接触確認アプリのご利用をお願いします。

2. 旅行中には、「新しい旅のエチケット」を実施してください。 宿泊施設のみならず、旅先のあらゆる場面で3密が発生する場や施設等は回避し、大声を出すような行為もご遠慮ください。

3. 宿泊施設等では、チェックイン時の検温、旅行者の本人確認、浴場や飲食施設での3密対策の徹底、食事の際の3密の回避等が本事業の参加条件になっております。また、本人確認は、同行者も含め全ての参加者について実施しますので、免許証などの書類を持参してください。お忘れの場合、後日送付いただくなど宿泊施設等の指示に従ってください。居住地の不正申告が発覚した場合には、詐欺罪などに問われる可能性もございます。

4. 検温の際、37.5度以上の発熱がある場合には、各施設が定める客室等に待機いただいて、保健所の指示を仰ぐこととなります。これら宿泊施設等の従業員の指示には必ず従ってください。

5. 若者の団体旅行、重症化しやすい高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行は一般にリスクが高いと考えられています。実施する場合には、着実な感染防止対策が講じられることを前提に、適切なご旅行をお願いします。



よくある質問

Q. 誰が、どれだけの割引が受けられるのですか?
A. 国内在住の方が対象になります。イングリッシュアドベンチャーのスキーキャンプ(セッション1・2)にお申し込みの場合、参加者1名あたり30,000円の割引を適用します。なお、キャンペーン事務局から割り当てられた予算上限に達し次第、割引の適用は終了となります。

Q. 海外在住なのですが、割引は受けられますか?
A. Go Toトラベル事業は国内在住の方を対象としたキャンペーンのため、残念ながら割引は適用されません。ただし、旅行代金をお支払いいただくことでキャンプにはご参加いただけますので、カスタマーサポートまでご連絡ください。

Q. 本人確認には何が必要ですか?
A. 集合場所でのチェックインの際、氏名および国内住所が確認できるよう、書類の提示をお願いします。書類の種類についてはGo Toトラベルウェブサイトをご参照ください。なおご本人であることが確認できない場合、割引が受けられませんので、ご協力をお願いいたします。

Q. なぜ旅行代金の35%ではなく、一律の金額なのですか?
A. Go Toトラベル事業に参加する旅行会社には、キャンペーン事務局から予算が割り当てられ、その金額の範囲で旅行代金の35%を上限とした割引を適用することができます。今回、弊社の受付システムおよびキャンペーン予算額を考慮し、できるだけ多くの方にキャンペーンをご利用いただけるよう、上記の金額を一律で適用することにいたしました。

Q. 地域共通クーポンは配布されるのですか?
A. お子様たちが単独で参加する旅行であること、またキャンプ地でのアクティビティを主とするプログラムであることを鑑み、地域共通クーポンの配布はいたしません。(教育旅行の場合、クーポンの配布をするかどうかは主催者の判断に委ねられています。)

Q. 給付金の受領はどのように行うのですか?
A. 国からの給付金はお客様に対して支給されます。 当社およびGo Toトラベル事務局は、給付金をお客様に代わって受領(代理受領)致しますので、お客様は、旅行代金に対する給付金を差し引いた「お支払い実額」をお支払いいただきます。なお、お取消しの際は、旅行代金を基準として所定の取消料を申し受けます。お客様は、当社およびGo Toトラベル事務局による代理受領についてご了承のうえお申込みください。
また、Go Toトラベル事業の給付金を受ける場合には、パノラマ合同会社からお客様の情報(参加者のお名前、居住都道府県、旅行日程、旅行代金、割引額、その他報告時点で事務局が報告を義務付ける情報)をGo Toトラベル事務局に報告いたしますので、ご了承ください。

Q. 旅行(キャンプ)参加中は、どのようなコロナウイルス感染予防対策が取られるのですか?
A. 宿泊地のマウンテンパーク津南では、以下のような対策を取ります。
・チェックイン時の本人確認および検温
・参加者の検温および体調チェック
・浴場や飲食施設での三密対策
・スタッフによる食事の配膳
・共用スペースの消毒・換気の徹底

キャンププログラム中の対策については、こちらもご参照ください。

なお、上記の対策に関しては、感染拡大状況や関係機関の見解などを踏まえ、随時アップデートいたします。

イングリッシュアドベンチャーの姉妹組織「特定非営利活動法人みらいの森」は、児童養護施設で暮らす子どもたちへ、将来の道を切り拓くきっかけを与えるアウトドアプログラムを提供しています。子どもたちの未来を変える活動を、ぜひご支援ください。詳しくはNPO法人みらいの森のホームページへ。