よくある質問(持ち物編)

キャンプについてよくある質問をまとめました。今回は持ち物編です!

1)学校や塾の宿題を持っていくのはOK?
残念ながらキャンプ中に宿題をする時間はありませんので、学校や塾の宿題はお家に置いてくることをおすすめします。自由時間は毎日ありますが、子どもたちはみんな遊ぶことに忙しいため、宿題を持ってきてもおそらくお勉強の時間は取れません。

机に向かってお勉強する時間はありませんが、子どもたちはキャンプ中にたくさんのことを学び大きく成長します。キャンプ期間中はいつもの勉強以外のことに集中する期間として思いっきり遊ぶことに集中してください!その体験から学んだことや身についたことはその後の学校・家庭生活の中でもきっとポジティブな結果へとつながることでしょう。

2)携帯電話やゲームは?
イングリッシュアドベンチャーのキャンプでは、携帯電話やゲーム機器などの電子機器は禁止です。もし保護者様と至急連絡をとる必要がある場合は、もちろん施設の電話をお使いいただけます。

ふだんは毎日ゲームするお子様も多いことでしょう。また、大人だけではなく子どもでもついスマートフォンやタブレットを手にとってしまうことも。キャンプ中は電話やゲーム、タブレット機器など一切なしの生活です。デジタルデトックスできるチャンスと考え、ゲームやスマートフォンがなくても楽しく過ごせることを前向きにとらえていただきたいと思います。

3)お薬を持っていく必要があります
お薬を持参する場合は事前にオンラインにてご登録ください。(マイアカウントにログイン後「薬を登録する」ボタンから登録いただけます。)

ご登録の際にキャンパー自身で管理する、もしくはスタッフに管理を任せるかご選択いただけます。スタッフ管理をご選択された場合は、キャンプ出発日に集合場所にてスタッフにお薬をご提出ください。キャンパー自身で管理をできる場合は提出の必要はありませんが、服用を忘れないように念のためスタッフからお声をかけます。

4)パジャマは薄手で大丈夫?
お天気が悪い日など肌寒く感じることがあるかもしれないので、念のためパジャマの上に羽織れるもの(パーカなど)をお持ちください。

5)長ズボンや長袖の服は必要?
ぜひ一組お持ちください。ハイキングに行く時には虫刺され防止に長ズボンと薄手のシャツなどを着ることをおすすめします。(もちろん虫よけも忘れずに!)

6)雨具はセパレートタイプ、それともレインコート?
多少の雨でも外で活動しますので、100円ショップなどの簡易レインコートではなくしっかりしたものをお持ちください。セパレートタイプでもレインコートタイプでもどちらでも大丈夫。お子様が動きやすいものをお選びください。

7)大きなリュックサックがいい?それともスーツケースやボストンバッグ?
お好みでご準備ください。いずれの場合も十分な大きさがあるものがおすすめです。特に低学年のお子様の場合は、持ち物がぴったり収まるサイズよりも余裕がある大きさのもののほうが整理整頓しやすいようです。ボストンバッグのようにガバっと大きく開くことができ、どこに何が入っているかぱぱっと確認できる形状のものが使いやすいかもしれません。

バスを降りてからはお部屋まで自分でバッグを運びますので、お子様が1人で持てる大きさのものをお持ちください。(低学年のお子様の場合、スーツケースは重いのでおすすめできません。)

8)ハイキング専用の靴は必要?
ハイキングシューズは不要です。ふだん履いている靴、歩きやすいスニーカーなどで大丈夫です。水陸両用の靴をお持ちの場合には、ワンサイズ大きなものがおすすめです。水遊びの時は素足で、ハイキングや外遊びの時には靴下を着用ください。いずれの場合も、かかとが固定されない産がるタイプ(クロックスタイプのもの)は安全上の理由から不可です。

おすすめはKEENのサンダルです。スタッフもKEEN率がとても高いです!くわしくはKEENのウェブサイトをご確認ください。

持ち物リストについて詳しくは、キャンプお申込後にお送りする「キャンプガイドブック」をご参照ください。送付は6月中旬以降を予定しています。

Leave a Reply