Uncategorized

Saint Maur International School
Camp Report

サマーキャンプとスノーキャンプがメインのイングリッシュアドベンチャーですが、実は学校や団体を対象にイングリッシュキャンプも行っています。楽しみながら英語を学べるアウトドアプログラムを、それぞれクライアントのニーズに合わせて企画運営までサポートします。

2013年からは横浜市立南高等学校附属中学校様の、カナダホームステイ修学旅行に向けた国内イングリッシュキャンプを企画運営しています。スタッフは英語漬けポシリーをもとに、英語に対するモチベーションの非常に高い約160名の中学2年生と一緒に、英語でのアウトプットの機会に溢れた2日間を過ごしました。

Kashimayari-snow

2015年2月には、Saint Maur International School (サンモールインターナショナルスクール)の希望者を対象としたスキーキャンプを企画運営しました。活気溢れる横浜とは全く異なる、一面の静かな雪景色の中、スキーやキャンプファイヤーを楽しみ、学校での友達との絆を深めました。

真っ青に広がる青空に、真っ白な雪をかぶった北アルプスの山々。2015年のチャレンジプログラムの開催地である鹿島槍スポーツヴィレッジに、子供たちの元気な声が響きました。2泊3日のプログラムには、スキーレッスンやそり滑り、ナイトハイクにキャンプファイヤーとアクティビティが盛りだくさん!

朝から晩まで一緒に過ごす宿泊学習では、普段の学校生活では見ることのない、友達の新たな面も見えてきます。今まで知ることのなかった友達の一面を発見すると同時に、持ち物の整理や時間の管理など、自分自身についても学ぶ機会がたくさん。中学生になるに向けて、チームワークや、自立心を育む絶好のチャンスとなりました。

2015サマーキャンプ開催地決定!

2014年まで、埼玉県秩父、長野県大町市と2つのロケーションでキャンプを繰り広げてきたイングリッシュアドベンチャーですが、さらなる飛躍を迎える2015年は、新たなキャンプサイトへ進出します!

秩父ならではの自然に囲まれ、スタッフの方から多大なサポートを頂いてきた埼玉県青少年総合野外活動センターに別れを告げ、英語漬け・チャレンジプログラム双方が、壮大な北アルプスと、透き通る湖や豊かな自然に恵まれた、長野県大町市へと移動します。青木湖を目の前にたたずむホテルブルーレイク&リゾートが英語漬け専用キャンプサイトに、雄大な北アルプスを目の前に望む鹿島槍スポーツヴィレッジが英語チャレンジ専用のキャンプサイトになることが決定しました。

【英語漬けプログラムキャンプサイト(ブルーレイク)】

Blue Lake

【英語チャレンジプログラムキャンプサイト(鹿島槍)】

Kashimayari

 

関東随一の宿泊者数を誇る埼玉県青少年総合野外活動センターですが、キャンプ参加者数が年々増加している当社キャンプが、スクールテントに収まりきらなくなるという理由から、数年前より新たなキャンプサイトを探していました。宿泊可能数に加え、豊かな自然と豊富なアクティビティを可能にするキャンプサイトということで、長野県大町市の方々とご縁があり、キャンプを開催するまでに至りました。

秩父でも大人気だった、フィールドゲームや水遊びのアクティビティはそのままに、今年も一段とパワーアップしたキャンプをお楽しみいただけます。

雪解けの頃の、イングリッシュアドベンチャースタッフのキャンプ準備レポートをお楽しみに!